開発者におすすめのGoogle Chrome拡張機能7選

転職・副業・学習関連

はじめに

エンジニアの方にとってGoogle Chromeブラウザは欠かせないツールの一つです。

本記事ではGoogleChromeの拡張機能で開発者におすすめなものを紹介します。

おすすめ拡張機能7選

ColorZilla

ColorZillaはWebデザインやWebサイト制作に便利な拡張機能となります。ColorZillaでは、下記のことが可能です。

  • 対象Webページのカラーコードを確認
  • 対象Webページの配色パターンを確認

ColorZilla

uBlock Origin

uBlockはフリーの広告ブロッカーであり、CPUやメモリの効率化を計ことができます。
Chromeだけでなく Microsoft EdgeやFirefoxなど幅広いブラウザで利用可能な拡張機能です。

uBlock Origin

NoScript

NoScriptとは、ホワイトリスト方式でJavascriptなどの埋め込みオブジェクトコンテンツをブロックすることができ、ユーザの許可なしで実行できないようにする拡張機能です。
GoogleChromeでも利用可能となったので、かなりおすすめです。

NoScript

DuckDuckGo Privacy Essentials

DuckDuckGoはプライバシーの保護に配慮した検索エンジンとなります。本拡張機能はトラッキングしないことが売りとなっており、個人情報も保存しません。

DuckDuckGo Privacy Essentials

Tampermonkey

Tempermonkeyは手軽にオリジナルの拡張機能を開発することができる拡張機能です。
開発はjavascript利用し、自身でプログラミングしたコードを実行させたり、他人が作ったコードをインストールして利用したりすることができます。

Tampermonkey

DarkReader

DarkReaderはブラウザをダークモードに設定してくれる拡張機能となります。
ダークモードに対応していないサイトでも強制的にダークモードでの表示にしてくれます。

DarkReader

StyleBot

StyleBotは自分で作成したCSSを適用することができる拡張機能です。自分のPC上での変更なので適用したサイトに影響が出ることはありません。

StyleBot

最後に

いかがでしたでしょうか。
Google Chromeには他にもさまざまな拡張機能が多くありますが、今回はその中でもよく利用している拡張機能を紹介しました。是非お試しください。

タイトルとURLをコピーしました